2015年05月25日

平成27年度 花まつり



今日、5月25日は旧暦4月8日です。
朝、綾渡の皆さんの家から花をいただき、花御堂の屋根を花で葺きました。
お釈迦さまの誕生を祝って、甘茶をかけました。



この記事へのコメント
花祭り?。もう残り少なくなった年寄りには、何故か花祭りが昔ほど懐かしいと思う物ではなく。いよいよ身近な、やがて行く世界だと思える、不思議な新体験をしています。でもまだ元気に昨日は草刈り機で草刈りをしました。一道さんの裏山のぼたまでは広く有りませんが、相当大変な草刈りでした。秋9月20日から10日間、アメリカのウエストバージニア州。ベサニー大学と、ペンシルべニア州。ピッツバーク大学とカーネギーメロン大学に、墨の文化の講師として出かける事になり、元気を出さなければと思い、頑張って草刈りをしました。これでアメリカへの墨の文化の講師は、8回目に成ります。ピッツバークには以前も行った事があり、再来は嬉しい驚きです。帰国したら、綾渡の日本風景が恋しくなり、出かけるかも知れません。その節はよろしく。
Posted by 加藤不譲 at 2015年05月26日 09:01
コメント、有難うございました。
当地では田植えを10日ほど前に済ませ、今、早苗が五月の風に吹かれています。
草刈り、ご苦労さまでした。
8回もアメリカへ墨の文化を伝えに行かれるとのこと、ご同慶の至りです。帰国されたときには、ご来山ください。
健康に気をつけてお過ごしください。
2015.05.26 平勝寺 佐藤一道
Posted by 一道 at 2015年05月26日 22:26
 出掛けるには最高の時です。さて平勝寺さんにはいつお邪魔しようかと、同行者を探していましたが、歳と共に仲間と会う機会も少なくなり、今日まで見つからず、一人ではと困っていましたら、関の友人から電話があり、以前から聞いていました涅槃図の依頼が、決定しましたとの事、申し訳有りません。お許し下さい。アメリカ帰国後にお邪魔しますと言っておきながら、以上の様な理由により行けそうも有りません。お許しを乞う次第であります。でもまた、ふらっと出かけたくなると思いますので、その節はよろしくお願い致します。
Posted by 加藤不譲 at 2015年11月06日 10:22
アメリカのベサニー大学は山の中にあり、大学生1000人、一般住人は500人と言う、山奥でした。しかし歴史の有るレンガ造りの建物が並ぶ、160年の伝統の有る大学でした。歴代の大統領お二人が来たことが有る、と言っていました。そんな山奥の大学は、まるで平勝寺のようでした。私の授業の中で、ここは私の理想境(山水画)だと話しました。この他に大学五校とピッツバーク市役所や児童博物館、そして禅寺で揮毫実演をしてきました。袴姿がよかったのか、どの会場でもモテモテでした。作務衣姿でも同じでした。
Posted by 加藤不譲 at 2015年11月06日 14:34
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。