2012年09月16日

今日から二天立像修復記念特別公開




平勝寺二天立像修復記念特別公開

日時 平成24年9月15日(土)~10月21日(日)
    午前9時~午後5時  月曜休館

場所 豊田市郷土資料館 第一展示室
    豊田市陣中町1丁目21番地 電話0565-32-6561

入場料 無料

平勝寺所蔵の「木造二天立像(多門天と持国天)」が平成23年度に修復されました。
この修復は、住友財団の「文化財維持・修復助成事業」および愛知県教育委員会と豊田市教育委員会の補助事業により完成しました。
ありがたく思っています。

「木造二天立像」は昭和32年9月6日に愛知県の有形文化財に指定されています。

修復されたところは以下の通りです。
1.像の表面にみられる色彩の色止め。
2.炭化部分に薬剤を浸透。
3.剥ぎ目の接合。
4.足と邪鬼のホゾとホゾ穴を補強。
5.台座を新補。光背の補強。

山崎先生はじめ、多くの方々のお世話になりました。
また、本尊・観音さまもパタミタミュージアムへお出かけです。
どちらへもご参拝ください。



この記事へのコメント
昨日9月20日に、菰野町のパラミタミュージアムと豊田市郷土資料館へ福岡さんと一緒に行ってきました。
パラミタミュージアムでは展示室の入り口を入った時、平勝寺の聖観音さまがどこにお出でになるのか脇に展示されていた聖観音さまの全体写真と説明書きを見るまで分かりませんでした。展示室の天井が低いため光背と台座を取らないと納まらなかったのですね。しかし、展示されていた中で一番大きく、両脇に他の観音様を従えて中央に威風堂々と鎮座されていましたよ。
郷土資料館の二天立像は細かい部分の修復がどこなのか図解の説明書きがあったのでよく分かりました。一つ残念に思うのは持国天さまの左手が復元できるとよかったですね。
いずれにしても、このような由緒ある立派な仏像がある平勝寺が郷土にあることを誇りに思います。
Posted by 田口 at 2012年09月21日 08:18
田口様へ
 福岡さんとご一緒にパラミタミュージアムへ行かれたのですね。
ありがとうございました。私も参拝しました。平勝寺の観音さまの前からしばらく動くことができませんでした。
 今後とも観音さま護持にご協力ください。
Posted by 一道 at 2012年09月21日 21:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。