2011年08月31日

イノシシ防御・電気牧柵




8月30日、電気牧柵を田んぼの周りに張りました。
数日前、隣の勝之さんの田んぼにイノシシが入り、稲を踏みつけていきました。
綾渡では、あちこちの田んぼが被害に遭いました。
下の写真がイノシシの通った跡です。



都会の人には、見えにくいかもしれませんが、この写真のように稲を倒しながらイノシシは田んぼに入ってきます。
今からお米が稔るので、それを食べるために、ますますイノシシが来ます。
今までは畑のイモ類を荒らしていきました。
明日、収穫しようとしていた野菜を食い荒らされると農業意欲がなくなってしまうと農家の人が言っていました。
ともかく、しばらくはイノシシとの戦いです。



昨夜は、電柵のおかげでイノシシ被害は有りませんでした。
上の写真はお寺の田んぼです。
明日の夜、二百十日の信心を綾渡の人々はおこないます。
台風やイノシシの被害に遭わず、お米がちゃんととれますように。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。